福岡県鞍手郡鞍手町新北(にぎた)10652-1

直方手話の会 忘年会 2012 IN 独楽

こんにちは
年賀状のデザインが進まないふくです 汗

12月1日の夜は、「直方手話の会」様の貸し切り忘年会がありました。

手話の先生や会員さんと障害者さん達総勢35人。

幹事さんの大きな声で”乾杯!”より始まりました^^

やがて、お腹が落ち着いてくると、各々手話で自己紹介をして、持ち芸の披露です。

写真撮影やブログ掲載の許可を快諾頂いた僕は、カメラマンに徹しましたわww

盛り上がってくると、手話で「赤鼻のトナカイ」を皆さんが合唱しました。

僕やスタッフ達も楽しくて、一緒になって唄っています!

びっくりしたのは、自己紹介で’全く耳が聞こえない’と言っていたご年配の方が「黒田節」を唄い出しました!!

小学生の男の子は手品で、拍手喝采です。

時折、お客さんが僕に”ありがとう”、”美味しい”、”今日は楽しい”と言ってくれます^^

いや~盛り上がっている様子を見ていると、こっちの方が“ありがとうございます”って素直に思います。
そんなやり取りを見ていた先生が、『バリアフリーやトイレの手すりはありがたいし、こう言う宴会に於いて貸し切りにしてくれると助かります。今夜は参加者のみなさんが大変喜んでいますよ!』と凄く誉めてくれました。

なんだか、とても嬉しいけど、恥ずかしいですねww

グループホーム・デイサービスの利用者さんのお食事もそうですが、皆さんの笑顔には至極達成感があります。

昨年12月に承認された【経営革新】は、通販やT君が辞めたり、リニューアル・・・など、バタバタ続きで、当初の計画通りに進まなかった一年でしたが、来年はもっと力を入れて行こうと思った「直方手話の会」様の忘年会でした。

まあ~何はともあれ、今年もあと一月足らずです。

皆さんも忙しくなってくると思いますが、くれぐれも事故や病気に気を付けて下さいね^^

では、またお会いしませう。。。