福岡県鞍手郡鞍手町新北(にぎた)10652-1

コラーゲンたっぷりのタッカンマリ! 【닭한마리】本場ソウルの味を如実に再現しました!!

美肌や疲労回復に効果的なコラーゲン、ビタミン、鉄分が豊富!

炊き上がったタッカンマリをハサミで切り分けて、豪快に召し上がってください。

自然豊かな佐賀県三瀬の里山で飼育された赤どり種の麓どり(フモトドリ)一羽丸ごとを、独楽特製鶏だしでじっくりと煮込んだスープはコラーゲンたっぷりで、とてもヘルシーです。

鶏一羽という意味のタッカンマリ(ソウル東大門の郷土料理)。

【参鶏湯(サムゲタン)とタッカンマリの違いは?】

参鶏湯は、鶏肉の中にナツメグ・高麗人参、もち米他などを詰めて炊く薬膳料理になります。

タッカンマリは韓国料理の中では珍しく、あまり辛くなくて身体にも優しいと言われる鍋です。

「タッカンマリ」とは「鶏一羽」という意味で、正にその名の通りの鍋料理なんです。日本の鶏の水炊きに似ているタッカンマリは、鶏からたっぷり出るダシが優しい味わいなのが特徴です。
野菜は少なめです。ネギ、ジャガイモ、トッポギ(韓国餅)が主でトッピングで具材を追加したりできます。日本の鍋と違って、野菜を煮込むという調理法が違います。炊き上げた鶏をハサミでチョキチョキ切り分けて、生野菜と一緒に頂きます。

鶏肉はホクホクにほぐれていくのでとても柔らかく、鶏一羽といっても参鶏湯より大きな鶏なので3~4人で食べれてしまう量です。(1羽 約1,600g)
従来の水炊きやとり鍋などとは違い、食べ方がとても斬新です。

1羽 5,300円(+税)

※半身(約800g)ずつ追加できます 1,800円(+税)

(PDFはこちらをクリックしてください。)