福岡県鞍手郡鞍手町新北(にぎた)10652-1

グループホーム、デイサービス様のご要望に応えて食材をカットしました!

こんにちは ふくです。

グループホーム、デイサービスの1月の行事も落ち着いてきたらしくて、今日のランチにご来店下さいました。

今回で4回目のデイサービス古町ふれあい館 様(直方市) 17名

オーダーは、くらじ13人、天ぷら定食B3人、から揚げ定食1人です。

朝方、くらじの一人は、“歯が無いので、お刺身や天ぷらを小さくカットして下さい。また、ご飯はおかゆに出来ますか?”とお電話を頂きました。

今日のくらじのお刺身は、ブリ・イカ・カジキマグロを用意していましたが、お一人様分のブリは、小さくカットして、イカをサーモンに変えました。更に、それぞれのお刺身の両面に鹿の子に切り目を施しました。

ご飯は、おかゆに。天ぷらは、3~4等分にそれぞれカットしました。

先生方が全ての方が見えるようにテーブル席に12人、座敷に5人と横並びに配置しました。

流石に4回目とあって、先生方や利用者さん達は勝手がわかっていますので、配膳もスムーズに出来て・・・”いただきます!”の掛け声と同時に笑い声が聞こえます^^

食事が終わる頃は、更に大きな笑い声になっていましたよ。スタッフや僕にも話しかけてくれます。

毎度、お食事の時間が一般の方とかぶりますが、どのお客様も文句を言わずに、利用者さんを優先させてくれるんですね! いや~ほんと感謝します。

今後の課題は、時間帯を少しずらして、高付加価値の提案が出来ればと考えています。また、ご宴会やご夕食にも積極的に呼びかけていきたいですね。

前回に続いて、今回もイカの塩辛をお持ち帰りになりました。