福岡県鞍手郡鞍手町新北(にぎた)10652-1

オードブル(おせち)の仕込みが始まりました! その3 2011.12

こんにちは ふくです。

閉店後、数の子の薄皮をとっていて、薄れゆく意識の中で思い出したので、ブログに逃げてきましたww (12/28)

オードブル(おせち)の仕込み ~その2~の続きです。

【豚の角煮】

昨日、豚の角煮を圧力鍋で5分のところの補足ですが、この時落とし蓋をして圧力鍋の蓋をセットして下さい。


一晩経って、鍋が冷えきりましたね。蓋を開けると豚の脂が固まっています。
落とし蓋をそっと持ち上げると、脂が見事に蓋に付着しているんですね。豚肉も蓋に付いていますが、静かに剥ぎ取って下さい。

 

煮汁はざるで濾して、取っておきます。普通ならこのまま圧力鍋に、濾した煮汁と豚肉と調味料を入れて圧力鍋に火をつけて、圧力弁が回り出したら弱火にして5分。火を止めて、圧力が下がったら再度火をつけて3~5分加熱して出来上がりです。

今回は量が多い為、大鍋で作ります。鍋の底にクッキングシートに切り目を入れて敷きます。(焦げ防止)

 

シートの上に下ゆでした豚肉を敷き詰めます。煮汁を被るくらい注ぎ、弱火にします。みりんを一振りしてコトコト。

ココで独楽では、甘味料にマーマレードを使用するんですね(企業秘密・・・あっ!)

 

醤油で整えて、出汁昆布を落とし蓋代わりに敷いて、弱火で30分コトコト!

 

 

一日水に漬けこんでいたので、柔らかく仕上がりました。

マーマレードの程良い酸味と嫌みのない甘さが昆布の旨味とマッチしていますよ。