福岡県鞍手郡鞍手町新北(にぎた)10652-1

かごしま黒豚しゃぶしゃぶ 

黒豚は各地でそれぞれの定義付けにて、ブランド化されています。

かごしま黒豚

かごしま黒豚は、肥育後期にさつまいもを添加した飼料を与えることにより、臭みがなく、煮込んでも硬くならない良質の脂質を多く含んでいます。また、放牧の際、人工的な水溜りを設置しています。理由として豚は無汗腺動物で身体を冷やすためと、綺麗好きな性質のため身体に付いた害虫等を洗い流す目的で水溜りに寝転がる習性があるためである。放牧を取り入れる理由として、黒豚の肥育期間は一般の白豚より若干長いため、運動させる事によって足腰の強化を図っています。ウィキより

厳選したかごしま黒豚の肩ロースのみを使用し、当店こだわりの味付き出汁しゃぶしゃぶして召し上がっていただきます。また黒豚の旨味がタップリとしみ込んだ季節野菜が豊富に摂れるのが嬉しいですよね。 余談ですが、メニュー開発時に黒豚ロースをはじめて食べた時の感想は、豚肉の弾力ある食感脂にコクがあるのに凄くあっさりして、いくらでも食べれる感じ。しかも香るんですね^^

トッピングのラーメンやうどんを召し上がった後の〆は、雑炊もありですが、是非お茶漬けを勧めます。 雑炊とお茶漬けはあまり変わらないでしょ!?と思われがちですが、違うんです!! 雑炊は、ご飯を煮込むので膨張して、どろーっという感じです。 お茶漬けはご飯に高菜漬けを盛り、その上からさっきまで食べていた旨味たっぷりの出汁を注いで召し上がっていただきます。サラサラっとお腹に収まります。
➡お茶漬け記事はコチラ
一人前より承りますのでお気軽にご注文頂ければと思います。

こちらの商品は下のボタンからお取り寄せいただけます。(画像をクリック)